スパイスカレー

ココナッツ風味|さば節を使った和出汁のあさりキーマカレーの作り方【スパイスカレーレシピ】

フリーヨガインストラクターを主として活動しつつ、骨格調整やアロマセラピストの資格を生かし様々な活動を行っています。毎日スパイスカレーを食べています。
Instagram follower :7,500人超

今回ご紹介するレシピは、ココナッツ風味のさば節を使った和出汁のあさりキーマカレーです。

和食の出汁には鰹を始めとする昆布や煮干しなど、魚出汁がよく使われていますよね。

今回は少し珍しいさば節を使った、スモーキーでコクのある出汁を使ってキーマカレーを作っていきます。

比較的どの食材にも合わせやすい鶏ひき肉とあさりから出る旨味に、和出汁を合わせることで、ほっとするお味になります。

今回は仕上げにココナッツミルクを少し足して、まろやかな味わいにしてみました。

ぜひ、一緒に作っていきましょう!

材料のご紹介

材料(4〜5人分)

  • 鶏ひき肉 300g
  • あさり 100g
  • しいたけ 5〜6個(1センチ角)
  • ごぼう 15cm(1/3本ほど)( 斜めうす切り)
  • 玉ねぎ 中一個(スライス切り)
  • ししとう 5本(小口切り)
  • ニンニク 一片(みじん切り)
  • 生姜 一片(みじん切り)
  • さば節 大さじ2
  • ココナッツミルク 200ml
  • 水 500ml

ホールスパイス

  • クミンシード 小さじ1
  • マスタードシード   小さじ1
  • スターアニス 2つ
  • クローブ 5つ
  • カルダモン 3粒
  • シナモン 5センチ
  • レッドチリ 1本

パウダースパイス

  • クミンパウダー 小さじ1
  • コリアンダー 大さじ1
  • ターメリック 小さじ1/3
  • チリ 小さじ1/3
  • ガラムマサラ 小さじ1.5

  • しいたけは、干し椎茸を使うと戻し汁も一緒に使えます
  • ごぼうは、少量の酢水に入れて灰汁を取りましょう

和出汁のあさりキーマカレーの作り方

作り方

①材料を揃えたら、鍋に油大さじ2を入れて弱火にします。

②鍋が温まったら、シナモン、カルダモン、レッドチリ、スターアニスなど硬いホールスパイスを先に入れます。

顔を近づけるとスパイスが飛んで危険なので注意してください!

③カルダモンが膨らんでシュワシュワしてきたら、残りのホールスパイスを入れます。(中火)

④クミン、マスタードシードが弾けてきたら、ししとう、生姜、ニンニクを加えて香りを出します。

⑤そこへ玉ねぎと塩ひとつまみを入れて、強火にしてから2分程放置します。

⑥2分経ったら少しずつ水を入れて、触らずに蒸発させながら、玉ねぎが茶色になるまで炒め煮します。

⑦しいたけ、ごぼうを入れて炒めていきます。

⑧鶏ひき肉も入れて、白っぽくなるまで炒めていきます。

⑨あさりも加えて、弱火で炒めていきます。

⑩ガラムマサラ以外のパウダースパイスを全て入れて、よく馴染ませます。

(11)さらに、さば節を入れて具材とよく混ぜ合わせます。

(12)水500mlを入れたら、蓋をして中火で5分ほど煮込んでいきましょう。

(13)5分経ったら、お醤油大さじ1を入れて、塩加減を調整しながら、ガラムマサラを入れます。(弱火)

(14)最後にお好みですが、ココナッツミルクを薄く溶いて加えると、まろやかな味わいになります。

ココナッツミルクと醤油が意外と合って、ぐっと美味しくなります。
あくまで和出汁を生かしたいので、濃くはしすぎないでくださいね♪

これで完成です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、さば節の和出汁と魚介のあさりを使ったキーマカレーの作り方をご紹介しました。

さば節はスモーキーな香りで深みが出るのでオススメですが、他にもご家庭にある和出汁で作ってみても美味しいと思います♪

ぜひ、ご自宅で作ってみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

海のミルク牡蠣キーマの和出汁スパイスカレー【レシピ】 最近、コロナの影響で家族が自宅にいる事が多くなり、料理のレパートリーにお困りの方も多いと思います。毎日献立を考えるのって本...

他にも、和出汁と海の食材を使ったキーマカレーのレシピをご紹介しているので、こちらもご覧くださいね。

RELATED POST