スパイスカレー

大阪の人気カレー店 夢のコラボ♬ 【大阪スパイスカレーの今を体感せよ!】

令和2年2月1日(土曜日)に、都電の早稲田駅から歩いて5分程の都電テーブル早稲田に大阪から出汁カレーを提供している3店舗が集合。200名近くの方が参加するイベントを開催しました。

コラボイベントを実施しました

イベントの開催理由

  • 私が大阪で食べた特においしいお店のカレーをもっとみんなに知ってほしい。
  • もっと世の中に出汁カレーを広めたい。
  • 大阪にいったら食べてほしいお店の紹介をしたい。

インスタを通じてカレー活動を発信していますが、大阪は出汁カレーやスパイスカレーの発祥の地として知られており、名店が数多くあります。

そんなお店をたくさんの皆様に知って頂きたく、今回は出汁カレー店にスポットをあてて、このようなイベントを開催することにしました。

イベントの際にこだわったポイント

  • 各店舗一皿ずつのカレーをしっかり体感してもらう‼
  • イベントで一つのお皿に盛り付けするあいがけスタイルをやめました。
  • 大切にしたのはどの店もカレーの量とご飯の量のバランスです。

お腹に溜まりすぎても美味しいと感じないし、少なければ物足りなさを感じてしまう。

残しても良いのでしっかり食べて欲しいというカレー店側の思いがありました。

ご参加頂いた皆様が興味を持ってくれたきっかけ

  • 大阪のカレーに興味がある。
  • 行きたいと思っていたカレーのお店が来てくれる。
  • 一気に3店舗の味を楽しめる。

これらを楽しみにイベントに来てくださった方が多かったです。

イベント終了後に頂いた皆様からの声

  • 帰る時に「美味しくてあっという間に完食してしまいました。
  • 知らなかったカレーを食べるきっかけで、大阪に行くのが楽しみになりました。

などの声を頂き、イベントを主催して本当に良かったと感じています。

コラボしてくださったカレー屋さんのご紹介

大阪のスパイスカレーとは?

  • スパイスカレー。
  • 出汁カレー。
  • 大半のカレー店が間借りスタイル。
  • 売り切れたら終わり。不定休。
  • 自由な中にもどのお店も個性あふれる美味しいお店が多いです。

※間借りとは、お店を持たずに場所を借りて営業するスタイル。

スパイスカレーは最近、東京でもお店が増えてきました

数種類のスパイスを使って作るグルテンフリーのさらっとしたカレー。※グルテンフリー=小麦粉不使用

(肉、魚、野菜)によってもスパイスが違ったり、ホールスパイス(種のまま)orパウダー(種を挽いて粉状にしたもの)を使うかでもカレーの風味が変わります。

出汁カレーとは、小さい頃から味噌汁煮物でも使われる、鰹や昆布、イリコ(小魚)などの出汁。

魚の骨やアラなど捨ててしまうところにも良いだしが取れるそう。
カレーを煮込む時に水ではななく出汁を使ったカレーって興味深い❗️

Wakka

海鮮丼なスープカレー。

1番インパクトあるカレーでした。

ご飯の上に盛り付けられたマグロ漬けは、本マグロの生身しか使わないというこだわり。

イクラと豆腐がマグロの上に盛り付けられ、イリコと焦がした麦味噌の温かいスープが注がれたカレーです。

食べてみるとご飯の上の刺身は海鮮丼そのもの。

お出汁のスープを絡ませて食べると、これカレー⁇となるくらい、和の美味しさを体験出来たカレーでした。

参加のみなさんが1番びっくりされていた衝撃的なカレーでした。

お出汁とスパイス 元祖エレクトロ二カリー

イベント前に映えあるカレーアワード賞を受賞された元エレさん。


私も大阪で二回連続してお店にお伺いしていますが、今回のサンマ醤油、煮干し醤油など和を積極的にカレーに入れて、一口食べると口の中に広がる風味はたまらい一皿。

豚のキーマに低温で調理したチャーシューが箸で崩れるくらい柔らかくて、普段ラーメン好きな店主さんの個性がカレーにもスープにも出ていた美味しさでした。

スパイスカレー旬香唐

魚出汁カレーと旬や野菜のつくねキーマ。

トロトロの鯖に、頭から全て食べられるソフトシェルシュリンプ。

じゃがいもや人参などの旬の野菜と鶏のなんこつを使ったキーマかポイントに。
丁寧に取られた魚の骨やアラだしはすごく上品な味。

大阪で夜は居酒屋さんをされているので、そのアラをカレーにしている旬香唐さんの一皿は魚好きにはたまらない一皿です。

まとめ

今回こんなに大きいイベントを主催し、不安もありましたが、開催して良かったと思えた時間になりました。

使ったことのない会場や設備など、不安もたくさんありながら、今回たくさんのスタッフの方に支えてもらい、最後までやり通せました。

笑顔でお客様におもてなししてくれた3店舗の大阪のカレー店の皆さんには感謝ばかりです。

私も第2弾を開催できるようにまた大阪に足を運んできます!ぜひ楽しみにしていてください。

参加出来なかったみなさんも次回足を運んで頂けたら嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。

RELATED POST